ランクルの大冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS 比良釈迦岳、大津ワンゲル道

<<   作成日時 : 2014/05/08 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 13

2014年5月3日(曇り)

GW前半に鈴鹿山脈登山予定してましたが、

仕事の都合で3日からの連休になりました。


大渋滞予報で、さすがに鈴鹿をやめ、

琵琶湖の比良山脈、釈迦岳早朝向かったのですが、

やはり渋滞あって、登山口9時半着きました。


イン谷口駐車場はすでに満車でした。
画像


2年前正面谷〜北比良〜堂満岳コース登ったのですが、


今回は大津ワンゲル道〜釈迦岳〜カラ岳〜イン谷コースです。



昔からある大津ワンゲル道は、比良山脈登山の中でも、

悪路、ヤセ尾根、滑落注意、危険、やばい・・・

と、言われてきた。



しかし、お花がきれいが魅力!と、知りました。



やばいのは、やばいですが、

お花の魅力に惹かれ、一度確かめにアタックしましょう!と、

このコース選びました。



しかし、地図にある登山口が分からずウロウロして探しました。

数人登山者さん聞いても知らなくて、やっと一人のベテランさんが、

「たしかこの駐車場のどこかですよ〜!」と言う。


駐車場、車の後ろを探すとありました〜この木の横からです!
画像




道標はないが、消えかかった板がありました。

川を渡ります。
画像


森に入るとしっかりした道がありますが、倒木多いです。

標高稼ぐごとに登山道はきれいで、

新緑とミツバツツジがきれいです〜

画像


画像


お花が少しづつ増えてきました。

大津ワンゲル道の標識あります。
画像


今のところ、あの予告とは違い、問題ないルートで、

お花いっぱいの道を堪能してます〜♪
画像


あっちも、こっちもシャクナゲさ〜ん
画像


画像


画像


更に進むと、あっちも、こっちもイワカガミさ〜ん
画像


画像


画像


しかし、だんだん山の表情が変わってきました。
画像


画像


だんだんワンゲル道らしくなってきました。

画像


出会った男性が、「ワンゲル道ですね〜」と言って下山して行った。

この後、ロープ張った直岩登りのコースです。

こんな標識、緊張が走ります。
画像


写真どころか、ストックも邪魔になり、4点確保で登ります。

岩を過ぎ、根っこ道登り標高稼ぎます。

画像


悪路、ヤセ尾根、危険とは、ここの場所ね〜

登って、振り返ると「やばい〜〜」と思いますね!



登り切ったらきれいな森が待ってました〜
画像



丁度お昼なので、この場所で昼食しました。

風が強くなって、雲が怪しいので先急ぎました。

リフト駅コース分岐過ぎると綺麗な森歩き。
画像


12時40分、釈迦岳山頂1060m、到着です。
画像


山頂は視界が無い地味な山頂です。

写真だけ撮って、カラ岳コースに進みます。

緩やかなカツラの林進んでいると、

「あ〜〜み〜つけた〜イワウチワさ〜ん!(トクワカソウ


画像


今日の本当の目的は、このお花です〜

風が強くてきれいに写せません!
画像


時期が遅くて、少ししか残ってませんでした。
画像


段々風強くなって手が冷たくなり、先に進みます。

分岐をリフト駅コースに進みます。

綺麗なコースです。このような木も。。
画像


あ!またイワウチワみっけ!
画像


再びイワカガミの群生とシャクナゲが見れました。

(この後の写真、1日のアップロード容量を超えたようです。)


やがてゴロゴロ石のガレ道で歩きにくい。

綺麗な渓谷の道になり



旧リフト駅に着き舗装道路歩き駐車場到着です。

まだまだ沢山の駐車です。さすがGWですね。


でも、大津ワンゲル道で出会った人は男性5人でした。

ちょっぴり危険な場所ありますが、お花多い楽しいコース!



このルートは穴場コースかも。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
大津ワンゲル道、数十年前に一度下った事がありますが、ロープの急坂と木の根は悪路に相応しいですね。よく頑張られましたね(拍手×3)。
以前は、神爾谷ルートが一番危険な登山道と云われていましたが、今では登山道が整備されて歩き易くなっています。4月上旬にはミスミソウとイワウチワ、バイカオウレンが同時に見る事が出来ますよ。
山大好きの山ちゃん
2014/05/08 09:05
こんばんは。
またまた険しい登山に挑戦されましたね。
体力、気力も十分で頼もしいです!
綺麗な花たちに出会えて良かったですね。
イワカガミは実物を見たことないですが、可愛いです!
みっちゃん
2014/05/08 20:49
山ちゃんさん、こんばんは〜
コメント有難うございます♪
大津ワンゲル、ほど良い緊張感のいいコースでした。
でも沢山の車ある中、登りは私達だけで、余り知られてないコースのようですね。
そうなんです〜4月のお花会いに行きたかったのですが、タイミング逃しました。
春になるとお花が一気に咲くので忙しいですよね〜(笑)
山ちゃんさんの山便り楽しみにしてますね〜
miyo
2014/05/08 20:59
みっちゃんさん、こんばんは〜
いつもコメント有難うございます♪
初めてのルートは不安と期待で楽しいです。
思ってたよりいいルートで気に入りました。
4月がお花沢山あったようですが、時期ごとにお花が入れ替わって、それもまたとてもきれいです。
自然界のお花は一段と感激します。
何回見ても飽きませんね〜
miyo
2014/05/08 21:15
大津ワンゲル道〜釈迦岳〜カラ岳〜イン谷コース 
メモっておきまぁーーーす ♪
でも 今の時期でないとシャクナゲは観れませんねぇ。
ログの大好きな徳さん
2014/05/08 22:28
こんばんは(*^-^*) miyoさん いつもの事ですが 凄いです
 緊張しませんでしたか??
トータファクトリー
2014/05/09 01:45
徳さん、こんばんは〜
今どこを旅しているのでしょう〜
関西通過の時、琵琶湖の比良山系攻めに来てくださいね!
今の時期お花沢山咲いてますよ〜
気を付けて楽しい旅してくださいませ!
miyo
2014/05/09 20:21
トータファクトリー さん、こんばんは〜
登山はまさしく、山あり谷あり崖ありです。
まるで わたくしの人生なのかも。。。
その緊張が楽しいとも言えるのですよ〜
山頂到着時が達成感あって癖になります。
トータファクトリー も健康の為ハイキングからチャレンジしてみてね〜
miyo
2014/05/09 20:34
こんばんは〜

わ〜春の花が満載ですね
もうイワカガミも咲いてるんですね〜
何だか九州よりも早い気がしますね
連休中はどこへ行っても渋滞にかかってしまいますね
いっしい
2014/05/09 20:49
私もGWに赤坂山に行こうと出かけましたが渋滞で、急遽比良に変更してイン谷に向かいました。
ワンゲル道を途中まででしたが、シャクナゲやイワカガミ、イワウチワとお花を楽しんだ事を思い出しました。
イワウチワが可愛いです
みかん
2014/05/11 21:56
GWにワンゲル道に行ったのは、ずいぶん以前の事です。
書き漏れました^_^;
みかん
2014/05/11 21:58
いっしいさん、こんばんは〜
今年のお山の花は、地域によっては随分ズレがありますね〜イワカガミも満開の場所とまだ咲き初めのお山があり、
場所替えて長く見れるのがうれしいですね。
お花の時期はどこ行っても人多いですね〜!
miyo
2014/05/11 22:37
みかんさん、こんばんは〜
いつもの如く連休は大渋滞なので高速で移動は嫌いですが、現地早く行くには仕方ないのですね。
みかんさんも3日イン谷口いたのですか〜?
車多かったので分からないですよね〜
私の車ウルトラマンからー岡山ナンバーのランクルです。見かけたら声かけてくれたらうれしいです〜♪
miyo
2014/05/11 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
比良釈迦岳、大津ワンゲル道 ランクルの大冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる