ランクルの大冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山時の水分補給グッズ発明!

<<   作成日時 : 2014/06/06 16:36   >>

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 19

2014年6月6日(梅雨入り)

夏に向かって登山するには、暑さとの戦いですね〜

みなさま、夏対策どのようにされてますか?



バテずに登山するには、無理しない事が基本ですが、

もう1つ大事なことは、水分補給ですね!


登山時、喉乾いたらザッグ降ろして水分補給してました。


横にぶら下げてもいいですが、ブラブラして邪魔ですね。


ただでさえ汗かきこうちゃんが、考えたグッズ。



名付けて「チュチュペット」なのだ!

チューペットでないよ〜



まず、準備する物。(一人分)
画像



水槽用のエアーチューブ約1m位、

ホース逆流弁T個、チューブジョイント1個、ペットボトル1個



掛った費用は1セット300円位です!

ホームセンター熱帯魚コーナーに売ってます。



我が家は昨年まで熱帯魚買ってて、その部品でひらめきました。




<作り方です!>



まずはペットボトルの蓋に穴2つ開けます。

チューブはペットボトルの長さ1本と残りはザックまでの長さです。

蓋の穴に逆流弁とチューブジョイント取り付け、

ジョイントにチューブ差し込み、


チュチュペット、出来上がり〜



画像



吸い口はクリップなどでザックの肩ベルトに挟みます。

鉛筆のキャップを使用したら汚れないかな〜。


miyoの分と2セット作りました。

ペットボトルの中にはストローでもいいですが、

使用しない時、チューブの方が収納しやすいです。



チュチュペットはペットボトルは使い捨て出来るし、

蓋部分とチューブ洗って何度でも使えますが、

チューブは簡単に交換できるし、安いです。(2m/¥125ー)


この作品は数年前から活用してましたよ!



ちなみに

登山用品でアンチドートリサーバーと売ってますが¥5000ー前後します。


〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜〜


余談


この様な水分補給の為の道具の行為を、「ハイドレーション」と言います。


ハイドレーションは医学用語で使われていますが、

スポーツ用語にも用いられてます。




スポーツ解説では、走りながら、歩きながら水分補給する!との意味。


水ボトル(タンク)をザックに入れて、そこからチューブで引っ張り、

ザック降ろさず行動しながら水分補給出来る。


ハイドレーション、日本語では「積極補水」との意味らしいです


積極的と言うよりも、チビチビ飲んだ方が良いですね〜!




人間の体は66%水分でして、1%水分が減ると喉が渇きます。

これが脱水症状の始まりなのですね!


直接ペットボトルで飲むと、1度に沢山飲んでしまいますね。

ザックから降ろすの面倒で我慢もしてしまいます。



この様な不利を解消するには、


 チビチビ飲むチュチュッペットが、

大変便利だとおもいませんか〜!
 
  

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


<追伸>


逆流弁をそのまま差し込んでいたら、穴から外れて逆流弁が落ちた!


との報告がありました。


ホースを少し切って、蓋の内側の逆流弁にナット代わりにはめとくと外れません!


早くお伝えしなければいけませんでしたね!。

大変申し訳ありませんでした!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
逆流弁を使うとは恐れ入りました。ペットボトルの蓋の穴は座ぐりまでしてあって芸が細かいし、流石、アマの発明王こうちゃんですね!!
むっちゃん
2014/06/06 22:04
必要は発明の母、いえ父ですね!
一々取り出してまたしまうのは結構手間ですから
なかなかの名案だすね。逆流を防いでるので
高齢者や病人、
幼児にも活用できそうですね!
こうちゃん・miyoさん エライ!

2014/06/06 22:27
素晴らしい!
手作りしちゃうなんて
以前、登山ツアーで、これを持ってきてた方がいたんです。
結構なお値段なので、無視してましたが、お安く手作りでできるなら、興味が沸いてきました。
これですと、歩きながらチューチューできますもんね。
梅雨明けからは、水対策(?)が本格化しますから、さすがですね。
写真が大きくなるので、解り易いです。(^^)
yoppy702
2014/06/06 23:49
今晩は!
安上がりで便利ないい事を考えましたね。何か賞でも差し上げたいのですが(^o^)/
ネーミングもグッドじゃないですか!
残量が判らないのが、ちょこっと心配ですが休憩時に確認すれば済みますね。
山ちゃん
2014/06/07 17:44
むっちゃん、こんばんは〜
こうちゃんは私より倍汗かきで倍水分取るので、飲みすぎない様、簡単に飲めるには・・と考えた結果です。
家に水槽あった為身近に転がってて、逆流弁使用するのは正解で、水漏れずスムーズに飲めます。
ほめてもらって喜んでます〜♪
miyo
2014/06/07 21:51
龍さん、こんばんは〜
色んな発明好きな人いますよね。
こうちゃんもその1人の内だと思います。
上手く行ったら、商品ならないかな〜とつぶやいてます。
そうですね、高齢者の脱水症予防に身近に利用できたらいいかもしれませんね。
子供のマグカップの様にかわいいデザインであったら使えそうですね〜!
miyo
2014/06/07 21:58
yoppy702 さん、こんばんは〜
そうなんです〜数年前に案を出したのです。
蓋の穴あけはキリで開けましたが、アイスピックでも簡単に開きます。
蓋はペットボトルどれでも合いますので、スポーツドリンクに利用してチビチビ飲みながら登ってます。
利用後は水で洗い流せば何度でも使えます。
長い距離歩くyoppy702 さんだから、一度作ってみてはいかがですか〜
市販物結構お高いですよね。チュチュペットはシーズンごとにチューブ交換だけでOKですの安上がりで〜す♪
miyo
2014/06/07 22:11
yappay702さんへ追伸です。
もし作るなら逆流弁の内側にチューブを小さく切ってナット代わりにはめてください。
抜け落ち防止になります。ご参考ください。
miyo
2014/06/07 22:32
山ちゃんさん、こんばんは〜
有難うございます〜
「よく出来ましたで賞}頂けたらうれしいです。
チューブでチビチビ飲むので、思ったより減りが遅く驚きですよ。喉が乾く前に飲む方がいいので、おしゃぶりの如くチュチュしてます。(笑)
身近にある物で作ったのですぐに出来上がりました。
物はこうちゃんの案でネーミングはmiyo案です。
miyo
2014/06/07 22:37
こんにちは。
以前にリュックからチューブを出して飲んでいる人を見かけて、好日山荘に行ったら高かったので買いませんでした。
リュックから出すのは面倒で歩きながら飲めるしいいですね。
ご自分で作られたとは驚きました!
みっちゃん
2014/06/09 11:31
みっちゃんさん、こんばんは〜
登山時の水分補給は大変大事なことでして、
喉乾いてからガブガブ飲むのは、一番良くない飲み方なんですよね。
チョビチョビこまめに飲むのが理想で、この方法が良いかと思いまして。
市販の物は結構お高いですね。チュチュペットはとても経済的ですよ。
miyo
2014/06/10 20:49
寝太郎さん、こんばんは〜
ようこそお越しくださいました!♪
気持ち玉有難うございます。
miyo
2014/06/10 20:52
リュックの横にペットボトル入れがついているので不便は感じていませんが、何とか体を捻ると取れます。
でも手で触れても何度も挑戦することが多くなりました。
老朽化した体には好都合です。ちょいと作ってみましょう。(笑)
ログの大好きな徳さん
2014/06/12 08:49
徳さん、こんばんは〜
ザックの横にペットボトルが入るポケット付いてますね。
しかし何かの拍子に落とすことがあります。
夏場は冷やしててもすぐ温くなってしまいます。
それぞれの想いからチュチュペットが出来ました。
簡単な物ですが興味あったら作ってみて下さいませ〜
miyo
2014/06/12 22:03
こんばんは(^_-)-☆ さすがですね〜〜 素晴らしいです
トータファクトリー
2014/06/17 23:39
こんばんは
さすがこうちゃんさん、その手にかかったら叶わない事はないですね♪〜
高い山に登ると、ザックの中の水とチューブを繋いで使用している方が多いですね・・・体力の温存には非常に
リッキー
2014/06/18 20:00
お〜や コメントを書き込んでいる最中に? コメントが自動的に・・・続きです。
体力の温存には非常に良いと、拝見していましたが、ザックの前にボトル入れがあるので、何不自由ないので、使用していませんでしたが、これだけの低料金で出来るとなったら、作ってみようと思っています。
リッキー
2014/06/18 20:08
トータファクトリーさん、こんばんは〜
こうちゃん、又変な物考えたな〜と思ったでしょ!
なんせ、少しでも楽を考え思いつくようです。
もし何か提案あったら言ってね〜ひらめくかもよ〜
miyo
2014/06/19 20:05
リッキーさん、こんばんは〜
今からの時期暑くて喉乾くの早いですので、
ザックのサイドポケットが浅くて落としやすいので、
いつでも簡単に飲めるチュチュペットで楽してます。
逆流弁が蓋から外れやすいので、チューブを5o位切ってナット代わりに裏表にはめとくと外れません。
蓋の穴はアイスピックなどで開けられます。
怪我しない様作ってみて下さいませ〜!
miyo
2014/06/19 20:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
登山時の水分補給グッズ発明! ランクルの大冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる