ランクルの大冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈴鹿、御池岳

<<   作成日時 : 2014/06/19 00:35   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 12

2014年6月16日(晴れ)

梅雨の晴れ間、サラサドウダン見に行きたかったのですが、

ちょっと気になる事あって鈴鹿に行ってきました。




日曜日は登山者多いので地道で移動、高速代浮かしました。

朽木で温泉入り、長浜の道の駅で車中泊です。

あえて月曜平日に登山口向かたのが大正解!

鞍掛駐車場は一番乗り〜
画像


トンネルから三重県側は災害通行止め続いてます。

支度して7時30分登山開始。

手入れされた植林をジグザグ登り鞍掛峠に着きます。

お地蔵さんに朝のご挨拶。
画像


この先は山が開け視界があります。

進むにつれ草原のきれいな景色となります。
画像


今日は暑い日ですが、時折吹く風がとても気持ちがいいです。


チュチュペットが大活躍です!


正面に鈴北岳現れました。山肌に急登りの登山道見えてます。
画像




あの道登るのね〜炎天下道、がんばろ〜

着いたよ〜鈴北岳1182m
画像


360度展望良好です。横に鈴ヶ岳近く見えてます。

私達は御池向かいます。

緩やかに下り、「日本庭園」通過、一面のコケがきれいです。
画像


コケの新芽を超アップ、木に見えますね〜奥のこうちゃん、ちっちゃっ!


 
真の谷分岐を御池コース進みます。

オオイタヤメイゲツの綺麗な森進みます。
画像


オオイタヤメイゲツはカエデの様な葉っぱです。

秋の紅葉がきれいだろうな〜
画像


画像


バイケイソウ群生してますがほとんど蕾です。

わずかに開花。
画像


フタリシズカも沢山群生してます。
画像


ヒメレンゲがかわいいね〜
画像


たしか、サワギク

画像


一人の男性とすれ違う。

あれ?駐車場車誰も居なかったのに、どのコースから?



オオイタヤメイゲツの森が続き、岩場となり

鈴鹿山脈最高峰「御池岳1247m」山頂です。
画像


まだ10時なので、先進みます。

見晴最高の「奥の平
画像


ボタンブチ気になりましたが、次の機械に見送りました。

再び御池岳戻り真の谷コースが分からずコンパスで確認しました。

下に古いテープ見えてたので進みます。

足元悪い谷道をどんどん下ります。



真の谷分岐着きました。シマリス会いたかったのですが、

白船峠までの周遊も考えましたが、時間かかりそうなので見送ります。

分岐を日本庭園向かって進みます。

途中、モリアオガエルの池の横で昼食しました。
画像


池のほとりにオタマジャクシが沢山です。
画像


あれ!?こうちゃんの腕の服に動く物付いてるよ!

見ると山ヒルです!まだ餌食前でした〜

二人で全身点検です。1匹だけでした。

きっと真の谷居たのかな〜?

お昼そこそこ早めに移動です。


岩にかわいいお花〜ハクサンハダザオに似てるけどな〜?
画像


日本庭園に元池ってあるので少し進むとこんな池が、
画像


ここが元池かはわかりませんが。。もっと奥の森にあるかも。。


池のほとりに。コナスビに似てるけどな〜?
画像



再び鈴北岳です。

1人の男性が昼食終えて日本庭園方面向かいました。

鈴ヶ岳次の機械に残し、元のコースで下山です。



14時駐車場到着、バイク含めて5台駐車してます。

登山中二人しか会わなかったのにどこのコース辿ったのでしょう?



すぐ後に1人男性下山して来て、山の話で盛り上がりました。


登山歴2年目で山の楽しさ味わってる最中だそうです。

またいつか山でお会い出来る様、願って別れました。




次の日、丁寧な御挨拶メール頂いて感激しました。

滋賀県在住の近藤さんことこんちゃんさん、と聞きました。


なんと8時間耐久水泳される方で、趣味とは言え、凄いですよね〜!

50〜60代みなさん頑張ってますね〜



人との出会いって、本当に素晴らしいですね〜



あ!気になった事、空振りでした。


今回の歩数22200歩でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
山ヒルをマクロで撮って欲しかったなぁ。子供の頃クワガタ取りに行ってクヌギの木を蹴飛ばしたら山ヒルが雨のように降ってきて半泣きになったことを思い出したばい。
むっちゃん
2014/06/20 08:07
山ヒル! 忘れてたことを思い出しました^^
山のレポはいつもイキイキですね〜 苦しい登りが快感に変わる時は最高でしょう。山の花達にも元気もらえますね。おいしい空気を一杯吸って夏バテ知らずで頑張ってくださいね。

2014/06/20 21:07
山ヒル、怖いですねェ〜
でも、餌食になる前で良かったですね。
先日の熊といい、今回の山ヒルといい、ラッキーといえばラッキーですが、ゾーッとしますね。
ヒルの知識って殆どないので、改めてチェックしましたが、山ヒルって、生息域が増えていて、被害が増大してるらしいですね。
ボクは、未だ、ヒルの被害には遭った事がないので、実際に被害に遭ったらパニックになりそうです。
殆ど一人歩きなので、背中とかに付かれたらきっと解りませんね。
スズメバチは怖いし、山ヒルも怖いし…って言ってたら、山歩き出来ませんけどね。(^^ゞ

お天気が良くて、写真を見ているだけで気持ち良くなりました。
チュチュペット効果、バッチリですね。(^^)

鈴鹿の方は、全然知らないのですが、「日本庭園」と呼ばれる場所があるんですね。
で、この写真…コケなんですか。
木に見えました。
写真を大きくすると、確かにコケや。
こうちゃんさんが、彼方を歩いてるように見えました。(^^)

シマリス、この辺りに、結構、生息しているらしいですね。
野生のシマリス、見てみたいです。

オタマジャクシにビックリ。
この過密状態。
でも、面白い並び方してますね。(^^)
これ、全部、モリアオガエルですか?

天気も良く、色んなお花にも出会えて、良い登山でしたね。
お疲れ様でした。(^^)
yoppy702
2014/06/21 19:06
むっちゃん、こんばんは〜
山ヒルマクロ撮りしなさいって〜?
はい!むっちゃんにそう言われると思って、勇気出して写真撮ろうとカメラ出してる間に、ヒルがどこかに隠れてしまいました〜
でもね、自慢では無いのですが、山歩きで一番会いたくないのが、蛇と山ヒルなのですよ〜
miyo
2014/06/21 22:05
龍さん、こんばんは〜
健康の為ですが、元気で山登って、きれいな空気頂いて、かわいいお花に合って自然って有難いですね〜!
山ヒルは怖いですがこれも自然の生き物で、勝手に邪魔者扱いしてる私達人間のわがままですね!
miyo
2014/06/21 22:12
yoppy702さん、こんばんは〜
あら!まだヤマヒルさんとお会いしてないのですか〜
ヤマヒルの餌食の後はしばらくじわじわ血が止まらず、痛かゆく、赤い斑点が長く残りました。
最近温暖化で今まで見なかった山にも出て来てるようですね。動物が運んでいるようです。
六甲山は居ませんが、その内猪か鹿が運んできますよ!
銀山湖近くの山とか宍粟市の山とか沢山います。
鈴鹿はヤマヒル天国なんです〜。
モリアオガエルの大きい白い卵が、クリスマスツリーの様に木にびっしり付いてて驚きました。
産卵の光景が見たい人多く聞きますね。
見るにはじ〜とそこで待つしかないですね〜
miyo
2014/06/21 22:31
こんにちは!
梅雨時は御池や藤原は避けるようにしていますが、気になる事は何とかしたいですよね(@_@;)
丸山から真ノ谷への下りは判り難いですが、奥の平側へ10mほど行った鞍部から下れば登山道に合流する筈ですよ。白船峠までの周遊、早春なら花もあっていいでしょうがロングですね。
お花は、サワギク、ハクサンハタザオ、コナスビで合ってますよ。
気になっておられた事の空振りが、気になります(^o^)/
山ちゃん
2014/06/22 12:58
山ちゃんさん、こんばんは〜
今の時期、鈴鹿は避けたいのですが、ある情報で姫に会えるかも?と知り、行ったのですが、どうも間違えのようでした〜(^^;)
ヒルに会いたくなかったのですが、1匹でよかったです。やはり居ますね〜鈴鹿は・・・。
真の谷行きたかったのですが、ヒルが居そうで勇気が出ませんでした。
ハクサンハダザオ1ヶ所だけ道外れた岩場で見つけ、丁度山ちゃんさんも紹介してたので確認できました。
やたらバイケイソウいっぱい群生でしたね〜。
miyo
2014/06/22 19:59
御池っていいですよね〜
オオイタヤメイゲツ、好きです♪
ヒルの被害がなくて良かったですね。
鈴鹿はこの時期覚悟が要りますね(^^ゞ
何処もバイケイソウはやたら増えています・・
お目当てに出会えなくて残念でしたね。
みかん
2014/06/22 21:31
こんにちは。
青空の広がる登山は気持ちいいでしょう!
可愛いお花も咲いて苔も綺麗でいいですね。
最近はオタマジャクシを見ることもなく、沢山で集まって蛇行して驚きます!
かえるさんになったらゲコゲコと賑やかででしょね。
昔実家の裏が水田だった頃ヒルを良く見かけましたが、山ヒルは見たことありません。
現在は全部埋め立てられて家や駐車場になって昔遊んだことが懐かしいです。
山ヒルて小さいのかな?
みっちゃん
2014/06/23 18:19
みかんさん、こんばんは〜
御池はやはり春の登山がお花多くていいですね。
今の時期バイケイソウだらけです。開花はもうすぐの様でした。
ヒルが増えるのも今からですね〜
miyo
2014/06/23 22:44
みっちゃんさん、こんばんは〜
オタマジャクシはモリアオガエルと言って、卵を木の枝にくっつけて生み、木からオタマジャクシが池に落ちてそこで成長するようです。
ヤマヒルは小さいですが、噛んだ時麻酔の様液出して、痛み感じなくして血を吸い、満腹になったら自分で落ちます。噛まれた傷後からじわじわ血が出て止まりにくくて、気づいた時服が地に染まってること多いです。
後が長く痛かゆく赤い斑点が残ります。
なんとも気持ち悪いのですよ〜
miyo
2014/06/23 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
鈴鹿、御池岳 ランクルの大冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる