ランクルの大冒険

アクセスカウンタ

zoom RSS 三草山、みんなで登ったよ〜♪

<<   作成日時 : 2015/02/11 14:24   >>

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 16

2015年2月7日(晴れのち曇り)

まだまだ寒い2月、出ると暖かく感じます。


今回、兵庫県加東市の「三草山」へ出かけました。
画像




三草山は歴史の城跡の山です。

平家物語に出てくる「三草合戦、三草山の戦い」の場所です。

寿永3年、1184年、2月7日矢合わ(攻撃決行)した日です。




歴史にうといmiyoはうまく説明できませんので、

詳しくは三草山の戦いを調べてくださいませ!




本番行きます。


今日は偶然にも、矢合わせ2月7日だったんです!


いざ出陣!三草山攻撃決行!

じゃ無く、登山決行です。



今日はリクトとユキとママchikaちゃん連れての5人メンバーです。

東条湖から北西に見える山です。


三草山駐車場着くと、なんときれいになってて、トイレも新しいです!


この画像は下山後です。
画像




ちょっと前は未舗装でトイレも汚かったのです。


綺麗になった駐車場は満車状態でした。

この山の人気が伺えますね!





支度して11時、三草コース出発です。

まずは案内にない、駐車場裏の岩コースから辿ります。
画像


いきなり砂地混じりの岩登り、私達はこのコースはよく利用しますが、

みなさんは余り利用してないようですね。

画像


やっとピーク着くと迷わしい道が沢山ありました。

下るコースの目印の見つけ方をリクトに教えて、リクト先導で進みました。

画像


リクトの案内で、三草コースルート合流しました。

画像


この先は迷いは無いですが、お岩続きのコースです。
画像


駐車場横にある昭和池がきれいに見渡せます。


しかし、昔は無かった立派なクサリ場が随分沢山あります。

画像


立派に結構経費かけてますが、

こんなにも沢山要らないでしょう〜!

緩やかな通路真ん中にも、ちょっと邪魔なんだけど。。

と思ったのは私だけ??

画像


今回、ユキが長いルートに疲れ、ママに甘えて泣き出しました。

転んで服ドロドロ、それでも抱っこ無し、休憩し何とかなだめて歩きました。
画像


3歳児にはちょっときつかったかな〜

下って来る登山者に褒められ、励まされ。。

リクトはハッスル!

画像



この様なルートの繰り返し、自然の山入って登り切ったら、

三草山山頂423.8m、1時20分到着です。みんな2時間半近く歩いたのね〜!
画像


すぐ食事の準備します。
画像


頑張った分、みんな「美味しいね〜!」と言って食べます。

山頂に三草山城跡の説明版

画像


下山も足滑らさないよう、ゆっくり下ります。

下りはユキが一番元気で、先歩いてますよ〜。
画像



駐車場に近くなった山に昔砕石場あったようです。
画像


かわいいタヌキの石仏
画像


3時50分、駐車場到着です。

満車だったのが2台しか残ってません。


今回9450歩、子供の足ではこの倍かな〜

リクトとユキよく歩きましたね〜!


この後三田の鹿の子温泉入浴して、食事して帰りました。

車の中でみんな爆睡です〜





}

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は!
家族総出で楽しい山歩きをされましたね(拍手×3)。
まさか、岩場を登って行かれるとは・・・小さなお子さんには厳しそうですが、達成感が応えられませんね。
昨年12月にお隣にある東馬瀬へ伺いましたが、どっしりとした三草山が思い出されます(@_@;)
山ちゃん
2015/02/11 22:08
こんにちは。
リクト君とユキちゃんの頑張りには驚きました!!!
早速、「三草山の戦い」を検索して勉強しました。
「一ノ谷の戦い」は知っていましたが「、三草山の戦い」は知りませんでした。
序でに「一ノ谷の戦さ敗れ、討たれし平家の公達(きんだち)哀れ〜♪」の「青葉の笛」を聴いてみました。
三草山の戦いの後。須磨のひよどりごえ?で有名な一ノ谷の戦いかな?
「青葉の笛」はmiyoさんはお若いからご存知ないでしょうね?
途中で脱線してしましました。
拝見していますと山に登りたくなりました。
みっちゃん
2015/02/12 15:18
リクト君とユキチャン 大した脚力ですネェ♪
自然の中でのびのび育てるのはいいことですね。
ちょいと真似できないかも・・・。
ログの大好きな徳さん
2015/02/12 15:43
久しぶりに山歩きですね〜
まだ寒い日は続いていますが、太陽が顔を出すと暖かく感じますね
リクト君もユキちゃんも、鎖があるような岩場でも頑張って登るんですね〜すごい!すごい!
本当に大きくなりましたね、3時間50分も頑張ったら、帰りは爆睡は当たり前ですね
ますますこれからが楽しみですね〜
いっしい
2015/02/12 20:53
山ちゃんさん、こんばんは〜
いつもコメント有難うございます♪
三草山は二等三角点低山ですが、周遊コースあって結構ロングコースあります。
今回は登り続きだったので子供達にはちょっとハードでしたが、登り切りました。
馬瀬の山、地図にはないですよね〜山ちゃんさんサイトの地図詳しいですね。
三草山からも山並み良く見えてました。地形が似ているようにも見えました。
miyo
2015/02/12 22:56
みっちゃんさん、こんばんは〜
三草山の戦い早速お勉強されたのですね〜
歴史を辿ると、知ってる場所が深い歴史から今があったのか!と改めて思い直しますね。
子供の頃は歴史嫌いだったのに今はおもしろいですね。
青葉の笛?知りません。歌ですか?
miyo
2015/02/12 23:06
徳さん、こんばんは〜
最近体力、脚力付いてきた孫二人です。
もう数年すると、逆に私達が付いて行けなくなるかもしれませんね〜(^^;)
特さんの体力も素晴らしいですよ〜!
お互いに元気な体で居たいですね!
miyo
2015/02/12 23:17
いっしいさん、こんばんは〜
いつも近くの簡単な山で遊ばせてますが、
ちょっと遠出してみました。
岩多い登り続きで3歳4歳にはハードでしたが、結構楽しんで登りました。又お山行こ〜と言ってます。
随分しっかり歩いて驚く成長です。有難うございます。
miyo
2015/02/12 23:25
ボクも歴史に(も)疎いので、「三草山の戦い」知りませんでした。(^^ゞ
なので、仰せの通り、チェックしてみました。(^^)
平家軍と源義経軍の戦いで、「一の谷の合戦」の前哨戦と言われてるんですね。
一つ賢くなりました。

最初の案内を見ると、楽しそうなお山ですね。
トイレも駐車場も綺麗になって、立派な鎖場があって、加東市、力入れてますねぇ。
鎖場というより遊歩道の安全確保的な感じや。(^^)
リクト君もユキちゃんも、こんなの無かっても、前の感じやと登っていくでしょうね。
3歳児にはちょっとキツかったかなぁ…と言いながらも、ちゃん歩かせるところがスゴイです。
又、最後まで歩いたユキちゃんも偉い!
オニギリを食べながら、カメラの方を見てて、メッチャ可愛いです。(^^)

リクト君、目印を自分で見つけながら、先導して行ったんですか!
そして、ちゃんとコースに合流。
これも、スゴイなぁ。
ボクなんて、イイ加減やから、スグに変な所に迷い込みますもん。(^^ゞ

帰りは、温泉に食事。
とっても楽しい家族での登山記事、ありがとうございました。(^^)
yoppy702
2015/02/12 23:41
yoppyさん、こんばんは〜
三草山の戦いの後の一の谷合戦が有名ですね〜
六甲山縦走路も歴史街道含まれてますよね〜
歴史辿って調べてたら、賢くなったのかならなかったのか眠くなりました〜(^^;)
三草山鎖場沢山ありますが、無くてもいい様な岩場なんですよ〜なんせユキも歩けたのですからね。
最近リクトの歩き本格的になりましたよ〜
子供達おにぎり大好きなので、山頂とどいたら食べようね〜
と食べ物で吊って歩かせてます。
3歳4歳二人とも良く頑張りました。
miyo
2015/02/13 23:26
こんばんは
皆さんで一生懸命運動して、美味しいものをドッサリ召し上がって、良い一日でしたね♪〜
ところでクサリ場? こちらではこの鎖に捕まって歩くのではなく、上り下りを分ける中央分離帯の役目をしたり、それ以上崖の方に近づかないために設置してあるものですが、所変われば使用方法も違うんですね♪〜
リッキー
2015/02/16 19:34
リッキーさん、こんばんは〜
鎖場、そうですね、ここは捕まる物でなく安全性の為に設置して有るようですが、必要以上に沢山あるので、登山道感が損なわれているようにも思えます。
この場所は家族登山者多いので、変わった光景は子供たちは楽しそうです。
コメント有難うございます♪
miyo
2015/02/18 20:33
こんばんは♪いつもいつもリクト君とユキちゃんにはおどろかされます!
こんなに小さい頃から経験するって、すごい力になりますね!
トータファクトリー
2015/02/20 20:11
小さいのによく頑張れましたね。
最後まで抱っこもせず、、素晴らしい!

羅輝も最近登山を始めたので余計に身近に感じました。

頂上での食事は最高の贅沢ですよね。

羅輝
2015/02/23 03:29
トータファクトリーさんおはようございます。
はい!いつも元気な二人です♪
活発過ぎて追いつきませ〜ん(笑)
ちーちゃんも素敵な女性になられて、トータファクトリーさんもこの先楽しみですね〜!
miyo
2015/02/24 08:37
羅輝さん、おはようございます。
リクトもユキも登山大好きですが、登りが長いとユキはスタミナ切れて持ちません。そこでちょっと飲み物与えると復活します(笑)
おにぎり大好きな二人は、山頂で食べるの楽しみに頑張ります。
今回はママが居たので甘え泣きしました。まだ3歳児ですからね〜
私達だけの時は我慢して登ります。ユキ凄いね〜お姉ちゃんだね〜と言うと嬉しくなって頑張るのですよ〜(笑)
褒めてあげる事大事ですね!
あっ! 羅輝さんも楽しい登山頑張ってください!
miyo
2015/02/24 08:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
三草山、みんなで登ったよ〜♪ ランクルの大冒険/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる